ニキビっていつ治ってきたんだろ。

最近子供の顔はニキビが凄い(;_;)可哀想。私も同じ歳くらいの時かなりニキビできたよな~って思い出す。でも自分の時より子供のニキビの方が心配で気になる。この石鹸を使って綺麗にしなさいとか色々うるさく言ってしまうんだよね。朝も水で洗うだけじゃダメだ・ナッツとかはやばいんじゃない?とか。
子供にとってストレス溜まるかもしんないけど、自分の時に親がそこまで協力的だったかというと、そんな事はなかったと思う。ほっとけば治るってのが何の時でも定番だったかな。
親としてはどっちがイイんだろうね。でも私が小さい時にニキビをドウしたらマシになるかとか、効きそうな石鹸とか教えて欲しかったなって思う。
それはさておき、ニキビってやっぱり洗顔で少し状態がマシになるものの治りはしないんだよね。やっぱり若さの象徴って事なのか。
私がニキビが無くなったのって幾つ位の時だったかな。同じ位の年齢までは完治はしないだろうし、中学の時はニキビ全開って感じだった思い出はあるしな。暫くニキビとの格闘だね。小6だから後3年は確定って感じかな。
早く綺麗な顔になるといいんだけどね。

いいもの見つけて武者震い!!子どもと一緒に飲む『青汁』

私と子どもは、同じ時期に同じ体型になってしまったのですが、2人ともお腹周りだけが強調されてポッコリ体型です(- -;)同じタイミングで太ったというのが、すごく不思議で思い当たるといえばやっぱり食事かな~と思います。
その頃から、偏った食事になったという感じ・・・。

子どもも好き嫌いが多いので、私も子どもが食べないおかずは余り作らないようになってしまったというのが原因なのかもしれませんが、とにかく野菜不足の炭水化物多め!!お菓子ジュース大好き!!の食生活(- -;)子どもは通っている小学校で肥満の指導を受ける始末・・・。

1日の食事を紙に書き出してみて反省する日々(- -;)何とか改善しようと考えついたのが『青汁』を飲む事!!野菜不足を解消できるのと同時に〝痩せる〝という効果もあるみたいなので、この飲み物は私達親子の救世主になるのでは!?っと思わず武者震いです(^-^;

青汁の効果や原材料もキチンと知っておいた方がいいみたいです。

青汁だからなんでもいいというわけではないようです。

子どもと私、どちらが早く痩せられるか競争ですね(^-^)